FC2ブログ
コミティア新刊出ます。

01_201811131505288ef.jpg

Hello,New world and good-bye
コミティアの本は普通の女の子とストリッパーの女の子がモーニング食べに行ったりステージは見れないって葛藤してみたりする百合寄りな本です。引退のお話。
通販はありません。
単行本のサイン本を何冊か持っていく予定です。
j‐53b猫足讃美 よろしくお願いします!

そして冬コミも当選していました。
二日目30日日曜日 西地区へー18bです。
こちらは性癖に振り切れたあきつ丸本R-18の予定です。

表紙完成稿12

未亡人

PIXIV FANBOX開始しました。
ご支援頂けると嬉しいです。
https://www.pixiv.net/fanbox/creator/4144531/post/201505

よろしくお願いします!


ところで、ストリップショーはただでさえエモいのに引退となるともう二度と会えなくなるのでエモさ振り切れてすっごいんですよ。推しの子が今年で引退なんですけどもう今から涙腺ヤバいし最後だからって今までの振り返る…んじゃなくて新作ガンガン出してきて、マジか!終わっちゃうのに今から衣装作って振付してってそんな労力倍増ドンって使っちゃうのか!そんなの見に行くしかないじゃないですか。一番良い時に一番かっこいい終わり方をしようとしていて、そういう女の子がいっぱいいるのがストリップ劇場なわけですが、その潔さとか覚悟とかほんと超ヤバい、萌えれる。

そもそも「お別れ」が自分の中で激萌えポイントで、単行本まとめているときに「ほぼ全部一生一緒にいるか永遠に会えないかのどっちかしか描いてないじゃないか!」と愕然としたという。二度と会えなくて吐くほど泣くとかそういうシーンがある漫画とか映画とか大好きなんですよ。こっちが吐くほど泣く。
二度と会えないお別れってよくないですか…最後の最後で光るものや、気付くものがあるんですよ。心残りとか後悔とかそういうのひっくるめて激しく萌える。特に後悔がいい。取り返しのつかない時間に対する葛藤がいい。

そんな萌えを抱えている私にとって、「大好きな子と永遠に会えない」をリアルで体感できるのが引退イベントなわけで、ヤバいくらいに心がどきわくしてしまう。悲しいんだか嬉しいんだか。いや悲しいんだけど、引退の二文字に脳汁出ちゃうくらい萌えちゃうんですよ。性癖って言っちゃって良いと思う。

そういうのがあって珍しくなんの捻りもない、引退に向けての淡々としたお話を描いてみたんですが、本当に自分だけが楽しいお話ですみません。冬コミのあきつ丸本はまた性癖全開の本に戻ります。
引退はいいですよ…。
スポンサーサイト



2018.11.13 


Secret